So-net無料ブログ作成
検索選択
おでかけ ブログトップ
前の10件 | -

「破天荒の浮世絵師 歌川国芳」展 [おでかけ]

太田記念美術館で、
「没後150年記念 歌川国芳展」
を見てきました。

DVC00793.jpg

前期は妖怪だったのね・・・見たかった。
豪快な武者もカッコイイ。見たかった。

この骸骨のやつ、個人所有。
いいなー。
DVC00798.jpg

で、後期は「遊び心と西洋の風」
あのスカイツリーもありました。


西洋の絵画を意識したものは、特に魅力を感じなくて

役者描いちゃダメっていう禁止令が出たら
「え?これ子供が描いたやつでっせ」と
わざと下手くそに描いてみたり
遊女を描いちゃダメって言われたら
顔を全部スズメにしちゃったり

なんかちょっと「ぷぷ」って笑っちゃうようなところが
時代を超えて、わくわくとざわざわを
感じさせてくれました。

私は、北斎より国芳の方がアホっぽくて好き。
叶うなら、弟子入りしたいくらい。

説明文でもありましたが、
国芳は弟子がものすごく多かったそうです。
細かいことを気にしない、チャキチャキの江戸っ子。
そういう豪快さが、作品にも表れている気がします。
nice!(1)  コメント(0) 

VENICE CAFE [おでかけ]

似顔絵やさんが混み合っていたので、
用事を済ませたあと、予約の時間まで
文庫本お供にカフェでひとやすみ。

VENICE CAFE

フレッシュストロベリーのスムージー。

DVC00761.jpg

本日のシフォンケーキ
抹茶でした。

DVC00762.jpg

いちばん奥の窓からは、山手線の駅が見えました。
お一人さまだったので、ベンチ席でしたが
ソファ席は居心地がよさそう!
nice!(0)  コメント(0) 

Nidi galleryでバザー。 [おでかけ]

渋谷Nidi galleryで実施された
バザーに行って来ました。

イラストレーターのよしいちひろさんが
似顔絵やさんをされていたので、
私も描いてもらいました!

DVC00763.jpg

似て・・・るかな??笑

ちょうどこの日、背中の真ん中くらいまである髪を
バサッと切ったところだったので、
いい記念になりました★
新しい髪形は、似顔絵のようなショートボブ。

後日、ちひろさんのブログに、似顔絵やさんの模様が
アップされるみたいです。
写真を撮っていただきました・・・えへへへ)

バザーの売上は全額寄付されるそうで、
私が行ったときは、結構売れちゃったあとだったようですが
かわいい洋服アクセサリー、小物類がありました!

nice!(1)  コメント(0) 

写楽展。 [おでかけ]

開催期間は終わってしまいましたが、
先日半休取って『写楽展』に行ってきました。

DVC00656.jpg

実は上野に降り立つのは初めて。
スカイツリーも肉眼で遠くに初めて見ました。

上野駅でウロウロしていたら、
夜のお仕事のスカウトされてしまいました。笑

会期終了間近なのか、平日にも関わらず結構な混雑。
じっくりすぐ近くで見られる版画はわずかで、
ほぼ遠巻きに眺めていました。

実際の色は、こんなに鮮やか!とか
人気があったものは、何度も刷られたりするのですが
初期の頃との比較展示があったりと面白かったです。

郵便局が出店されていて、そこで投函すると
写楽スタンプを押してくれるというので
ショップでハガキを購入、オカンに出しましたよ。

nice!(1)  コメント(0) 

豪徳寺②:GinzaSaveur [おでかけ]

サクラベーカリーの斜め向かいくらいにある、
間口のせまーいケーキ屋さんです。
ちょっと入るのに、勇気が要ります。

入ってすぐ、一人分のスペースのみですぐにガラスケースなので
見るだけで帰る、ということが至難の業w

こちらのケーキ屋さんは、安心して食べられる食品作りを
モットーにされていて、全ての商品が、無添加・完全手作りです。
パンも置いてます。

DVC00164.jpg

箱。

DVC00163.jpg

奥から、
ガトーショコラ、
バナナとチョコのくるみタルト、
いちごのタルト、
チーズケーキ
です。

チーズケーキは、ご主人が納得いくクリームチーズがなく
自分で作っちゃった!程のこだわりです。

お味は、よくいえば「優しい」なのですが
ケーキ=甘いのを食べたい時!!!!なわたしには
とても物足りなく、オカンが作った感じ(これもウリのようです)で
ケーキ=特別な時に食べる!!!なわたしには
またまた物足りなく・・・。

優しいお味好きな方には、とても良いかと思われます。

あと・・・


nice!(0)  コメント(0) 

豪徳寺①:サクラベーカリー [おでかけ]

新しい仕事の都合で引越しの予定があるため(都内ですけど)
定住4年目にして、ご近所の探検を始めました。

今日行って来たのは、サクラベーカリー
豪徳寺駅を出て右の道をしばらく行った右側にあります。
ピンクの外観が目印。

このパン屋さんの看板パン(?)は、豪徳寺あんぱん。
コレ。

DVC00165.jpg

「豪」の文字入りです。
人気のようで、早めに行かないと売り切れるそうです。
わたしが行った時は、13:30頃で残り2個。
2個とも買いました。

中身は、

DVC00166.jpg

黒ゴマあんに、白玉だんごがひとつ、入っています。
黒ゴマが香ばしくて、パンも柔らかく、白玉の弾力が対照的で
とてもおいしかったです。

対面式で、店員さんに欲しいパンを伝えるのですが、
わたしどうしても、多めに買っちゃうんですよね・・・。

豪徳寺あんぱんの他に、チョココルネ、チョコデニッシュ(チョコ好き)
あと、名前忘れましたが「人気商品」と赤い文字で書かれているパン
(おやつみたいな・・・。)を購入。
一人暮らしです。

チョココルネは、中のチョコは少しプルプルした感じので、
そのまんまチョコクリーム!が好きなわたしには、
ちょっと物足りなかったんですが、このように板チョコで
フタしてあるので、細い方から食べてもクリームがにょろっと出ません。

DVC00168.jpg

あと、名前のわからないパン。
くるみがわんさか入っていて、おいしかったです。

DVC00169.jpg

次のおうちの周辺にも、おいしいパン屋さんがあるといいなー。

髪を切りました。


nice!(0)  コメント(2) 

きのこのつぼ焼き。 [おでかけ]

来週には三十路です。こんにちは。

先日、ロシア料理を食べに行きました!
少し肌寒くなってきているので、暖かいスープ系が恋しくなります。
ということで、ボルシチ。

昭和の香りがプンプンの店内で、出てくるお料理は
ウチのオカンの味と全く同じで、
栄子(オカン)が厨房にいるのではないかとマジで思いました。

ボルシチも全然濃くなくておいしかったのですが
「石原さとみさんも絶賛!」と書かれた、このきのこつぼ焼き。

そら絶賛するわ。と思う程のおいしさ!
きっとまた思い出して食べたくなる味です。

空いていて、穴場的な感じなので、オススメです。
(店員さんもよく気がつく気持ちイイ方でした)

ペチカ


nice!(1)  コメント(0) 

agete×ヒナゲシ・ヒイロ [おでかけ]

アガット青山本店で、ヒナゲシヒイロさんが展示会してるので行ってきました。
レセプションパーチー行きたかったよ・・・。

イチから何かを作り出すって、本当にエネルギーがいることで
それがカタチになって残るってスゴイことだなぁって思います。

10月4日までやってますよ★


nice!(2)  コメント(0) 

舞台「憑神」見てきました。 [おでかけ]


知り合いが出ていましたので、興味深々で見に行きました。
自分で取った割りに、席もいい場所で前から5番目、花道の真横!
橋之助さんの光る汗がバッチリ見える程。

きちんとした舞台は初めて見たのですが、舞台装置が面白かったー!
舞台左右で、くるっくる。
回るのを見て、「ドリフ」を思い出しました。
意地悪なので、回りきった後役者さんがどうしているのか見てましたが、
さすがプロで、見えなくなるまで演技されていました。

回想シーンを横で演じたり、突然過去に戻って
その説明がセリフひとつなので、原作や映画を見ていない人って
きちんとついて行けるのかな~って心配になりました。

原作を先に読んでいて、映画は見ていませんが
神さま3人は映画の方がイメージに合ってた気がします。
死神はやっぱり子役の方がいいなー。
大阪でも公演があって長丁場だから仕方ないのかな。
ダブルキャストでもよかったのかも。

ネタバレになるかもですが、原作で







彦さんが、慶喜に会うシーンがあります。
お互いそっくりであることを確認して、ものすごく驚きます。
その時に、自分の祖先が影武者をしていたことを語り、
もし慶喜に何かあった場合は自分が影武者になると話すのですが、
彦さんが死に場所を見つけた瞬間というか、
自分の居場所を見つけた瞬間というか、
あたしにとってこのシーンはすごく印象に残っていて、
大事なところだと思っているので、それをはしょってしまって、
ただ周りに「似てる!」と言われただけで、最後のシーンに結ぶのには
ちょっと無理があったかなぁ・・・と思いました。
あと、やっぱり馬に乗っていて欲しかった。

蕎麦屋の親父の正体にも謎が隠されていて、
幕末という時代の混沌がよく表わされていたのですが、
それも舞台では「普通の蕎麦屋の親父」で終わってました。
映画ではどうだったのかな。

とはいえ、全体的にコミカルで(舞台なので、多少大げさにも感じますが)
初めてでも十分楽しめる内容でした。

旗本の役で、すごく好みの人がいたのですが、あれ誰だろう・・・。
楽屋に訪ねた時に聞いておけばよかったわ・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

お菓子教室:プリン・ア・ラ・モード。 [おでかけ]

月一回のお楽しみ。お菓子教室です。
今日はおやつプリン。

プリン・ア・ラ・モードにする為、薄めのスポンジも焼いて
フルーツと共にトッピング
このスポンジが(゚Д゚)ウマー
プリンの味を壊さない、控えめちゃん。


プリンだらけ。
いちばん手前が、あたし仕様です。

ちょっと固めの、懐かしい味のプリンでした。
もう少し甘みがある方が、あたし好み。

アルミの型からなっかなか抜けず、一人で苦戦。
カラメルが流れてしまうのが、ちょっと残念・・・。

教室までの道のりは、相変わらずのステキ空間。
涼しかったです。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - おでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。