So-net無料ブログ作成

「破天荒の浮世絵師 歌川国芳」展 [おでかけ]

太田記念美術館で、
「没後150年記念 歌川国芳展」
を見てきました。

DVC00793.jpg

前期は妖怪だったのね・・・見たかった。
豪快な武者もカッコイイ。見たかった。

この骸骨のやつ、個人所有。
いいなー。
DVC00798.jpg

で、後期は「遊び心と西洋の風」
あのスカイツリーもありました。


西洋の絵画を意識したものは、特に魅力を感じなくて

役者描いちゃダメっていう禁止令が出たら
「え?これ子供が描いたやつでっせ」と
わざと下手くそに描いてみたり
遊女を描いちゃダメって言われたら
顔を全部スズメにしちゃったり

なんかちょっと「ぷぷ」って笑っちゃうようなところが
時代を超えて、わくわくとざわざわを
感じさせてくれました。

私は、北斎より国芳の方がアホっぽくて好き。
叶うなら、弟子入りしたいくらい。

説明文でもありましたが、
国芳は弟子がものすごく多かったそうです。
細かいことを気にしない、チャキチャキの江戸っ子。
そういう豪快さが、作品にも表れている気がします。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

今週のお花。 [かわいいもの]

トルコキキョウと、名前忘れちゃった・・・。

DVC00789.jpg

DVC00790.jpg

すぐダメになってしまったダリアの代わりに
付け足す感じで、と店員さんに相談。

そしたら、わざわざ別の場所から
入ったばかりのトルコキキョウを持ってきてくれて
名前忘れたやつも、選ばせてくれて
お花が入る曜日も、帰り際に教えてくれた。

ここも初めてのお店だけど、
以前の秘書時代に、担当上司の指示で
結構無茶な注文をしたお花屋さんの店舗で。
(「銀座のMacのイメージで」とか。
お花なのに、無機質な感じで。とか。)

こういうお店は、少し高くても
また行こうって思う。

DVC00791.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今週のお花。 [かわいいもの]

ダリアとカラー。

DVC00778.jpg

あと、ナウシカにでてきそうなお花(?)
変てこなのも好きです。

DVC00784.jpg

ダリア、持ち帰った時から花びらがポロポロ落ちて
傷んだ状態でした。

DVC00785.jpg

いつもと違うお花屋さんに行ったんだけど
もう行かない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。